虎の子屋ブログ

江古田ゆうゆうロードの庚申塚

img004_s
虎の子屋のお店のすぐ近くに庚申塚があります。

写真を撮ろうと近寄ってまじまじ見て、
はじめてわかったのだけど、面白い像です。
明王様が誰かを踏みつけてて、線が柔らかくて見た目がコミカル。
猿っぽいし。

このブログを書くために庚申塚を調べてみたら、
「青面金剛」という明王様だとわかりました。
他にも色々。
気になる方は「青面金剛」あるいは「庚申信仰」でググって見て下さい。

以前、広島県の因島でみた五百羅漢もゆるくておもしろかった。
五百羅漢も江戸期の制作物だったと思います。

江戸時代に作られた石像ってコミカルで親しみを持てると改めて思いました。

img001_s